★関東の地ビール(クラフトビール)醸造所記事一覧

【大子で生まれた正統派ドイツビール】大子ブルワリーは、"大子でしか飲めない、大子の地ビール"をキャッチフレーズに、製造直売方式の地ビールレストランとして誕生。大子ブルワリーが醸造する「やみぞ森林ビール」は、本場ドイツから輸入した麦芽と八溝山系の豊かな湧き水を使った正統派のドイツビールです。できたての、ここでしか飲めない自慢のビールは、ピルスナー、ヴァイツェン、へレス、季節限定シーズンビールの4タイ...

サンクトガーレンとは、米国の美味しいビールを日本で再現した神奈川県厚木市にある有限会社。また、同社が醸造、販売するビールのブランド名でもある。米国で飲んだクラフトビールのの美味しさに感動し、日本にもそのすばらしさを伝えたいとサンフランシスコで開業。社名の由来は、世界で最初に醸造免許を取得したスイスのサンクトガーレン修道院から来ている。サンクトガーレンの商品ラインアップは、ゴールデンエールをはじめ、...

横浜は、日本で初めてビールの醸造所が建設され、ビール発祥の地と言われております。横浜のビール醸造の歴史は140年以上に及ぶことになります。横浜ビールは、ビール作りの歴史と伝統を受け継ぎ、「ビールを楽しむこと」を追求し、手造りの美味しいビールを横浜のクラフトビール醸造所からお届けしています。横浜ビールの特徴のひとつが、小麦由来のやわらかな口当たりとすっきりとした飲み口でどなたにでもおすすめできるビー...

【丹沢水の名水を活かしてつくるビール】さがみビールは、江戸時代から続く名門の造り酒屋・黄金井酒造が手掛ける地ビール(クラフトビール)です。東丹沢山麓のふもとで生まれ、厚木市七沢の豊かな自然の風景の中で,1998年より製造を開始以来、熱による殺菌や酵母のろ過を一切しない、麦芽100%の酵母が活きている本物の生ビールです。ビール本来の豊かな香りやコクのある味わいがお楽しみになれます。隣接する直営イタリ...

【東郷平八郎が描かれた東郷ビール】東郷ビールはフィンランド生まれ。フィンランドの醸造所が買収された後、オランダで製造されることになり、その後は紆余曲折を経て、現在は日本で製造されています。東郷ビールは、日本海海戦において、旗艦「三笠」で指揮を執った東郷平八郎元帥の活躍を称えて作られた幻のお酒と言われる逸品。レトロでどこか懐かしいテイストはずぅ〜と愛され続けています。嗚呼ウマい、天下無敵の提督の味を...