<諏訪浪漫ビール>お取り寄せ

麗人酒造(長野)

諏訪浪漫ビールを醸造している麗人酒造の創業は、江戸中期の寛政元年(1789年)。すでに200年以上の歴史を誇る老舗の蔵元です。
諏訪浪漫ビールは、平成11年に醸造を開始。

 

キレのある旨いビールを醸すには、ビール酵母の活動を助けるミネラルを多く含んだ水、「硬水」を仕込み水に使用する必要があります。

 

麗人の井戸水は「軟水」であるため、当地に豊富に湧き出るミネラルの豊富な「上諏訪温泉」をブレンドし、ビールを仕込んでいます。
「温泉の匂い」は発酵ガスとともに空気中に排出され、キレのあるビールが誕生します。原料は良質な大麦を100%使用。

 

上諏訪温泉の水が美味しさの秘密である諏訪浪漫ビールを、是非お試しください。

 

 

 

諏訪浪漫ビール 3種6本セット 諏訪浪漫ビール 3種10本セット

330ml 3種 6本セット
お値段:3,866円(税・送料込)

>>ご注文はこちら

330ml 3種 10本セット
お値段:5,832円(税・送料込)

>>ご注文はこちら

 

商品内容
ビールの種類 【6本セット】しらかば(ケルシュ)、りんどう(アルト)、くろゆり(スタウト)330ml×各2本

【10本セット】しらかば(ケルシュ)330ml×4本、「りんどう(アルト)330ml×3本、くろゆり(スタウト)330ml×3本

賞味期間 常温180日
原産地 長野
成分/素材 麦芽、ホップ
酒度数 5度
その他 【しらかば】モンドセレクション2014銅賞受賞

【りんどう】インターナショナルビアカップ2016金賞受賞、モンドセレクション2015金賞受賞
【くろゆり】モンドセレクション2014金賞受賞

 

商品詳細

【しらかば】
ドイツ北部、大聖堂で有名なケルン地方で多く造られているケルシュビール。長野県の県の木「しらかば」をイメージ。喉越しはスッキリしていますが、後味として残る旨み苦みがクセになります。

 

【りんどう】
インターナショナルビアカップ2016金賞受賞。ドイツ南部のビールの本場、バイエルン地方を中心に造られているのがアルトビール。長野県の県の花「りんどう」をイメージ。麦芽の味と香りをしっかりと封じ込めたコクのあるビールは、ドイツ料理などに非常によく合います。

 

【くろゆり】
海を渡ったイングランドでよく造られているのがスタウトビール。長野県を代表する高山植物「くろゆり」をイメージした、いわゆる黒ビール。甘くなり過ぎないように、スタウトビールの香りにこだわって醸した「くろゆり」は、「黒ビールは甘いので苦手」という方にも非常に好評。