★中国・四国の地ビール(クラフトビール)醸造所記事一覧

【やさしい澄んだ味わいを世界が評価】大山Gビールの醸造所は、鳥取県の国立公園大山の麓、標高300mに位置しています。大山山麓は、その広大なブナ林のおかげで、良質な伏流水や湧水に恵まれた地域です。当ビールは、長い年月を経て、脈々と湧き上がる大山の伏流水を使って仕込み、大山産の原料にこだわった地ビールです。名水を活かし、丹念に仕上げられたビールを、是非一度ご堪能ください。商品内容ビールの種類ピルスナー...

【和食に合うと評判の繊細な味わい】島根ビールの創業は1999年4月。小泉八雲が愛した松江で生まれた地ビール「松江ビアへるん」は、地元「松江」で「へるん先生」と親しまれた明治の文豪「小泉八雲」(ラフカディオ・ハーン)にの愛称「へるん」にあやかり、命名されました。松江地ビール「ビアへるん」は世界の伝統的なビールの製法をもとに、北山山系の湧き水を使用し、日本人の繊細な味覚、日本の風土に合わせて造り上げた...

【酒蔵がつくる、星空を眺めて飲みたいビール】作州津山ビールは、岡山県北部に位置する津山市にある多胡本家酒造場が製造しています。満天の星空が美しい岡山・作州の豊かな自然から生まれた地ビールです。星空を見上げて飲みたい「宇宙ラベルシリーズ」です。澄みきった空気の中で、中国山地から流れる加茂川の銘水を使い、吟味しつくした原料で仕上げた一杯です。名水の地・津山で生まれた作州津山ビールの麦芽100%、華やか...

【鳴滝の銘水でつくるミネラル豊富なビール】山口地ビールはまろやかで香りが良くて、コクと深みのある世界が認めた高品質(究極)のビール。天然ミネラルを豊富に含んだ山口県鳴滝のと銘水と副原料を一切使用せず、麦、ホップ、酵母だけでビール職人が経験と五感で作り上げた「山口地ビール」。ビール職人しか味わうことのできない、作りたての新鮮な味をお届け。酵母の生きている新鮮さ、独特のまろやかさ、コクと深みのあるつく...

道後ビールは、愛媛県松山市で1895年創業の水口酒造が製造、販売する旅情あふれる温泉街で生まれた地ビールです。水口酒造地ビール販売は、1996年6月にビール製造免許を取得し、同年8月から地ビール「道後ビール」の販売を開始しています。道後ビールは、麦芽やホップの厳選から製法まで、長年の清酒造りの技を生かし、良質のモルトを贅沢に使い、熱処理を施さず、生きた酵母がたっぷりと入った生のうまみを大切にしたこ...